芥川賞の格が下がったのでは? - 芥川賞の質が下がったのは、これまで二冊。

2016-03-24 13:26
 

芥川賞の格が下がったのでは?

回答を入力する

でログインし新規取得

ナイス!
kanachanchan
No.1
2016-03-25

作品を読んでいない時点で評価を下すのはやめましょう。
作品の良し悪しは作家の経歴とは関係あらず。

No.2
2016-03-25

芥川賞の質が下がったのは、これまで二冊。
金原ひとみの「蛇にピアス」
楊 逸の「時が滲む朝」

あと、質的にたいしたことなかった平野啓一郎の「日蝕」ですかね。

又吉の「火花」は、イーブン。ちょっと甘めの判定ですが、そんなところでしょう。芥川賞を下げたということは、まったくありません。それ言ってる人は文学わかってないミーハー的な人。

No.3
2016-03-26

もともと芥川賞をふくめ芸術に格など存在しません
もしあるとしたら金を稼ぐ芸術家が格の高い芸術家です
小学生が自由帳に絵を書くのと小説家が小説を書くのは、なんら変わりがありません。それに金が絡んでいるだけ小説のほうが立派に見えるだけです

私は小説家より、農家やスーパーのレジババアのほうがよっぽど・格の高い存在として認識しています。彼らがいないと私は死んでしまう

No.4
2016-03-27

どうしてそう思うのですか?
もしかして作品も読まずに芸人が受賞したからそう思うのですか?

このカテゴリの人気Q&A