金属を研磨したのですが、そのままだとくすんでしまいます。

2016-05-31 03:35
 

金属を研磨したのですが、そのままだとくすんでしまいます。

対策などありますか。また市販されている金属製のものがくすまないのは何故ですか。

補足電動ドライバーにバフ材をつけて研磨しました。金属の素材はおそらくアルミと亜鉛合金だと思います。

回答を入力する

でログインし新規取得

ナイス!
utizawayousuke
No.1
2016-05-31

研磨の方法にもよりますが、バフなどで仕上げ研磨をすると光沢が出るモノが多いです。

【市販されている金属製のものがくすまないのは何故ですか。】
表面加工されていればくすみません。
代表的なのはメッキ加工。
水道まわりとかのモノはピカピカでしょ?

ただし、細かいキズが増えるとくすんで見えてきます。

No.2
2016-06-01

どのようにして研磨していますか?
水研ぎですか?
でしたら、砥糞((とくそ)研磨した砥石と金属が混ざったドロドロしたもの)を十分に綺麗に洗い流す。これが大切です。
次に、金属を乾いた布などで綺麗に水分を摂るように抜き取る。
十分乾かす。
その後、クリアラッカーなどをかけてほど膜を作る。
あるいは、ものによっては、上質な油を引く。

日本刀は、毎日手入れをするからあのように綺麗な状態を保っているのです。

No.3
2016-06-02

金属の種類は、主にどのようなものなのでしょうか?
また、研磨方法は、どのようにしていますか?

たとえば水研ぎのような方法で研磨して、濡れていると綺麗な鏡面に見えるけれど、乾くと曇ってしまうということでしょうか。それとも乾燥した状態で一旦は綺麗な鏡面になっているが、そのまま数日置いておくと曇ってしまうということでしょうか。

No.4
2016-06-03

電動ドライバーだと回転数が遅いので、光りにくいでしょうね。でも水を付けて研磨していないのなら、乾きによるくすみではないようです。

アルミや亜鉛は空気中で簡単に酸化しますから、研磨後の光沢を維持したいならこまめにワックス掛けをするか、メッキやコーティングなどで表面を保護するしかないと思います。市販のアルミ製品などで光沢が保たれているようなものには、クリアコーティングやクロムメッキが施されているものが多いです。

このカテゴリの人気Q&A