古典の質問です。 かかるこころを(起こさざらましかば、極楽天上

2016-07-07 20:45
 

古典の質問です。 かかるこころを(起こさざらましかば、極楽天上にも生まれなまし)

の( )の訳を教えてください。反実仮想だとはわかるんですが、ざら は打ち消しで訳していいのですか?

回答を入力する

でログインし新規取得

ナイス!
mimd_sakura
No.1
2016-07-08

ありがとうございました!感謝です

No.2
2016-07-09

>ざら は打ち消しで訳していいのですか?

いいよ。

起こさ=サ四「起こす」未(起こす)
ざら=打消「ず」未(ない)
ましか=反実仮想「まし」未(もし~たら)
ば=接助、順接仮定条件(もし~たら)
極楽天上=名詞(極楽天上)
に=格助、場所(に)
も=係助、類推(も)
生まれ=ラ下二「生まる」用(生まれる)
な=強意「ぬ」未(きっと~)
まし=反実仮想「まし」止(だろうに)

これをうまく組み合わせて、訳文を作ってごらん。
返信に、君が作ってみた訳文を書いたら、添削してあげるよ。
「もし~たら」は、1回だけ訳せばいいからね。

このカテゴリの人気Q&A