家計診断お願いします。30代前半、既婚、子供9歳、5歳収入主人手取り290000主人

2016-10-07 03:28
 

家計診断お願いします。30代前半、既婚、子供9歳、5歳収入主人手取り290000主人ボーナス夏300000冬400000妻手取り90000(パー ト)支出食費50000小遣い35000(主人25000妻1

0000)ガソリン10000子供用品+雑費10000電気代8000水道代4000ガス7000携帯+ネット20000NHK2230生命保険3000保育料30000住宅ローン100000(50000)繰り上げ)学資保険10000遊び10000外食10000習い事5000薬7000計325000固定資産税、自動車保険、冠婚葬祭費等はボーナスより年支出として貯金してあるので、そこから出しています。ボーナスは年間500000は貯金しています。よろしくお願いします。

回答を入力する

でログインし新規取得

ナイス!
357318ncyiks ni6saki6 kirisamesan
No.1
2016-10-07

中学生・高校生とアラフォー夫婦です。
拝見させていただきます。

旦那様、個人年金や財形など天引きで貯蓄要素はありますか?
それから生命保険は 天引きでかけてるものはありますか?
旦那様が保険加入して天引きになっている、記載の3000円は奥様の分の共済とか掛け捨ての保険であれば、いいのですが、特に何もかけてなく ご夫婦であるいは旦那様のみで3000円の掛捨て保険では、少々心配かなと思いました。

奥様は配偶者特別控除の範囲内ですね。
貯蓄もできているようですし おおむね健全な家計でいいのではないかなと思います。

食費 4人家族なのでお子様の成長と共に今後増えていくと思います。
我が家は大人1人2万(中学生は大人以上に食べますよー。)の計算で8万以内としています。上限8万としているので、もちろん7万くらいで出来る月もあります。

小遣いは内容によりますよね。
小遣い35000(主人25000妻10000)主に散髪代や飲み代でしょうかね。
被服費は 小遣いには(この金額からすると)含まれていないのかなと思いますが費目にないのでボーナスで買っているのでしょうかね。

光熱費は すごく節約してるという印象はないですが多すぎず平均値としては妥当と思います。
電気はエアコン不使用の春秋はもっと安いのでは。
真夏はガス代が半分くらいになると思います。
携帯2台とネットで20000は、もう少し安くなるかも。

お子さんが公立小学校に入ったら保育費がなくなり、学童費用と給食費等ですみますので、一層の貯め時ですね。
学資は、この額でお二人分ですと満期金だけでは全然足らないと思いますので他でも貯蓄をしたほうがいいです。

住宅ローンを繰り上げているとのことで早めの完済を目指しているのでしょうかね。完済後は、リフォーム積み立てをするといいです。
車の買い替えや家電の買い替えなどもでてくるので、なるべく奥様の収入分は○○貯蓄になるように生活していけたらいいですよね。


私も 配偶者控除または、配偶者特別控除 の範囲でパートです。
質問者様の年齢、お子さんの年齢から、その7~8年後が今の我が家の状態に近いと思います。
将来 どんな感じになるかをイメージするのには、我が家の現状は参考になるのではないでしょうか・・・

マイホームは10年たちました。
ガス給湯機器が最近壊れ、修理はしたものの、寿命が近いようです。
買い替えを検討しています。
子供は16歳14歳になる、一男一女。
高校までの通学や学費、中学の部活道具や活動費に掛かってきています。
高校生はスマホを持ちますので通信費もかさみます。
(なので私はスマホではなくPHS1300円です)
中2の下の子は通塾はそろそろ。(夏期講習とか十数万 冬期も7万8万というお金がかかります。うちは自宅でギリギリまで頑張ってくれてますが それでも中3の一年は 模試や講習に結構かかりますよ~)
車の買い替えは、下の子の高校受験が終わって、上の子の大学受験が終わってから。
上の子が志望が私大理系で少しかかるかなと覚悟を決めています。
大学進学の年齢までに 学資保険を含め一人につき600万は用意する所存、鋭意貯蓄中。
2歳差の下の子には、若干間に合わないかもしれないので、繰り上げ返済やリフォームの資金 老後のためのささやかな貯蓄から、充当する予定です。
リフォームも子供の学費のメドがたったら検討。
繰り上げ返済最終回をして、50歳までに完済します。その後、老後資金等の貯めなおしです。
今は寝ても覚めても(大げさか…?)大学進学費用のことが気になります。
都内在住なので、通学圏で進学を考え、浪人は考えない方針です。

いかがでしょう、参考になりましたでしょうか^^;
健康で働けることが一番肝心かもしれません。
健康診断を受けることは病気の早期発見につながるので、しっかりしておきたいものですね。頑張りましょう!

No.2
2016-10-08

手取り年収に対して年間貯蓄50万円は少なすぎます。
100~150万円は貯められますし貯めていかないと、子供の教育費進学費足らなくなります。
家計支出が全体的にプチ支出過多。
妻小遣いは携帯電話代込み1万円に収めましょう。小遣いと別に携帯電話もネットもは使い過ぎです。
今の贅沢が将来貧困化へと繋がります。引き締め必須です。

ナイス!1
No.3
2016-10-09

それほど支出が多い項目があるとは思いませんが、繰上返済は毎月50,000円しているということですかね?

住宅ローンの支払利息を削減する&ローンを早く終わらせる目的で繰上返済をしていると思うのですが、お子様がまだ小さく、これから教育費が掛かってくると思うので、例えば3~5年は繰上返済の費用(5万円/月)を現預金で置き、余分に現金を持っておいて、不測の教育資金やリフォームなどに対応するという選択肢もあると思います。

世帯主様もお若いので、お子様の進学や受験などの時期が落ち着いたらまとめて繰上返済していくというペースにしてもいいのかなと思います。

また、住宅ローン控除を適用している場合は、ローン残高によっては控除の金額が減ることも繰上返済を行う上で考慮したほうがよろしいかと思います。

基本的には貯蓄の習慣も、繰上返済の意識も高いので心配はないと思います。

ドコマド予約ページ(外部サイト)

No.4
2016-10-10

訂正 ○○貯蓄→丸々貯蓄 全額残るようだといいですね という意味です。変換ミスです。

このカテゴリの人気Q&A