ドイツ語についてjungの発音ってユンクでないのですか?語尾のgは

2016-10-16 14:22
 

ドイツ語についてjungの発音ってユンクでないのですか?語尾のgは濁らないと聞いていたので何故だか分かりません。教えてください

回答を入力する

でログインし新規取得

ナイス!
hiduki33
No.1
2016-10-17

語尾のgはBerg(ベルク)=山、Burg(ブルク)=城のようにgを「ク」の発音やKönig(ケーニッヒ)=王、ruhig(ルーイッヒ)=静かなのように「ヒ」の発音がありますが、jung(ユング)=若い、Dichtung(デイヒトウング)=詩のようにngは「ング」の発音です。英語のngの発音よりも強く「ング」と聞こえる発音です。

No.2
2016-10-17

他の回答してくださった方もありがとうございました。自分はgばっか見て気づきませんでしたがngで一つの子音なんですね。ありがとうございました。

No.3
2016-10-18

語尾のngは「ング」ではなかったでしょうか。

No.4
2016-10-19

末尾の「ng」は、 /ŋ/ の音です。
あえてカタカナにするなら、「ユン」。
「ユング」「ユンク」と言いかけて、
「グ」「ク」を言う前に止める、という発音です。

No.5
2016-10-20

ドイツ語の正書法 (綴りの約束) の規則的とは言えない点をついた質問ですね。ドイツ語の場合,たしかに

Bund - bunt [bunt] - [bunt]

がともに [bunt] という同じ発音になるというのは,本当です。これはドイツ語では 'nd' という綴りを発音記号では [nd] という2つの記号で書かれる子音連続を書き表すために使っているからです。ところが,

jung - jungen - Funk [juŋ] - [juŋən] - [fuŋk]

の場合は,'ng' という綴りで [ŋ] という音声記号で表される1つの鼻音 (子音) を現しています。この鼻音は,語末に来た時も,たいていの言語で [n] とはっきり区別されますが,日本語では語末に来る鼻音が「ン」ひとつなので,日本人は訓練を受けないと聞き分けできません。

それを無理やり区別しようと「ング」を使うことがあるのですが,

King Kong キングコング (X キンコン)
Hong Kong ホンコン(X ホングコング)

というふうに一貫していません。「ユング」と書くのは「キングコング」と同じ方式です。

参考までに,日本語のカタカナ表記が子音の数に対して一貫していないのは,辞書の発音表記と比べるとよくわかります。

singen ジンゲン [ziŋən]
sinken ジンケン [ziŋkən]
Anna - アンナ [ana]

このカテゴリの人気Q&A