今日本はスタグフレーション状態ですよね? - まったくです!

2017-01-16 22:02
 

今日本はスタグフレーション状態ですよね?

回答を入力する

でログインし新規取得

ナイス!
ykarinko
No.1
2017-01-17

スタグフレーションとは、インフレーションとスタグネーション(景気後退)を合わせた造語です。その原因は、原材料価格の高騰です。1974年のそれはまさに原油価格の高騰でした。一方、現在は原油価格が大きく下落しているため、むしろスタグフレーションとは逆のことが起こっています。

No.2
2017-01-18

いいえ。

物価上昇率はゼロ近傍(指標によってはマイナス)で、むしろ『目標の物価上昇を“達成できない”』というのが、現状での日銀に対しての専らの批判です。(つまり、インフレではなくデフレの懸念があるということ)

そもそも誰も事実を言いませんが、1974年頃に起こった(海外では1980年頃にも起こっています)スタグフレーションは、賃金が“上がり過ぎた”という要因が引き金の一つになっています。

ですから、賃金が“なかなか上がらない”という現状とは似て非なるものです。(ちなみに、日本が1980年頃のスタグフレーションを回避できた理由の一つとして、賃金の“上昇を抑えられた”ということが挙げられます。※これは調べれば出てくるような周知の事実です)

No.3
2017-01-19

まったくです!一般に資金が流れずに物価のみを上げるがしんとうする。バカはきずいていない。身の回りのモノの量を減らし価格を上げるが進んでいます。大手企業も業績は好調だが嘘を言って給料を上げる「ふり」をして手当てカットして実質の手取りが減っている訳です。スタグフレーションですね!アベノミックスが失敗になっちゃうので表に出しません。

このカテゴリの人気Q&A