男30歳長らく俺自身を見失っておりましたここに来てわかったような気が

2017-04-29 01:19
 

男30歳長らく俺自身を見失っておりましたここに来てわかったような気がするのは勢いは若いうちにしか無いという事です俺が何歳まで生きるか分からないけど、今負った損失や傷や悪い事はこれ

からの俺の人生でいくらでもリカバリー出来るんじゃないかとただ勢いを出してその分動き回れるのは今が最後じゃないかとこの夏不眠不休でボロボロに走り回るべきじゃないかと思ったんですがどうでしょうか?

補足皆さん本当にありがたい御助言ありがとうございました最後に負けたくありません折れそうな流されそうな俺に喝を頂ければ幸いです

回答を入力する

でログインし新規取得

ナイス!
pw1205 45youko45
No.1
2017-04-29

ちょとまてちょとまてお兄さん。

>今負った損失や傷や悪い事はこれからの俺の人生でいくらでもリカバリー出来るんじゃないか

これ今から悪いことしようって意味じゃねーだろーな?「今までに負った」だよね?

前向きな意見だとして、今までの流れや習慣ってのはすぐには断ち切れない。特に考え方はね。他人がやろうが自分でやろうが洗脳なんてない。だから三歩すすんで二歩下がる。一歩を積み重ねるようにね。ひとより遅れたからってあせる必要はないよ。

No.2
2017-04-30

そこに大義があれば、異論はありません。

精一杯、走り続けましょう!

骨は誰かが拾ってくれますよ^^

No.3
2017-05-01

そうだと思います。

物事をネガティブに捉えるかポジティブに捉えるか。

ただそれだけのことです。

大切なものは目の前に在ります。

私の元妻は精神病でした。

不貞や育児放棄などあらゆることをしてきました。

家族とはなんだろう
幸せってなんだろう

とたくさん考えました。

宜しければ下記サイトにブログを書いています。何かの参考になれば幸いです。

http://yuuwa0846.seesaa.net/

No.4
2017-05-02

ありがとうございます
いや悪い事ではないですよ
夢でも恋愛でももう兎に角時間もお金も限界までスッカラカンになるまで挑んで見ようかと思いまして
金ならまた稼げば良いし、心の傷も身体の傷もまだ30なら残りの30.40ねんで流石に癒えるでしょう

No.5
2017-05-02

まあ、案外男30代が知力、経験、体力のバランスがもっともとれている世代かも知れませんね。リカバリーというと変ですが20代の経験の恐らく数倍に当たるような

さまざまな経験をしましたね。これはスゴイ!と思ったら、ついた病気が鬱病から双極性障害・・・という事もあるので、勢いだけに任せずに走るとき。休む時のメリハリは必要だと思いますよ。

あまりに万能感(俺はなんでもできる!!)が増してきたら
精神科医を受診して下さい。一時的な事なら構いませんけどね。

No.6
2017-05-03

勢いでできることっていうのは
あんまりないと思います。

個人で作品を作るときとか告白くらいかと。

四十代、どんな人間でありたいかを考えて
そのために今を生きる方がいいかと思います。

このカテゴリの人気Q&A